どうせ資格を取るなら役立つ資格が良い、就職や転職に役立つ資格が良い、と思うのは当然です。

就職や転職に絶対的に役立つ資格というのは存在しません。(企業によって求めるものが異なるためです)

しかし、役立つ資格という意味ではいろいろと候補を挙げることができます。

例えば、実務で役に立てたいというのであれば、日本商工会議所が主催している検定シリーズが代表的です。

簿記検定は常に高い人気を誇っています。これは社会人であれば必ず必要になるお金の知識を学ぶためです。日商簿記1級といえば実務界での評価は極めて高いものといえます。

もちろん、それ以外にも販売士検定なども人気の資格です。販売士検定は地味な検定のイメージがありますが、販売だけではなく経営を全般的に学ぶことができるということもあって根強い人気があります。10月5日は2級販売士の本試験が実施されています。

それ以外にも日本には資格試験が2000種あるといわれていますので、あなたにぴったりの資格は必ず存在するでしょう。

資格を選ぶのであれば、資格試験高確率合格法が詳しく紹介されているサイトです。

アーカイブ

ブログランキング

  • SEOブログパーツ