野菜コーディネーターという資格は、前回も取り上げました。

どんどん人気が高まりつつあるようです。

資格といえば、就職や転職などに役立てるという傾向が一般的でした。が、最近は自己啓発的に資格の勉強をする人が増えているという傾向にあります。

野菜コーディネーターというと、イメージ的には女性が受講するというのが納得できるのですが、実は意外にもシニア層の受講も多いようです。団塊世代の退職が続いておりますが、第二の人生として野菜に興味を持つ人もいるでしょうし、あるいは、自らの健康のために野菜や果物に関する知識を増やしたいというシニア層も多いことでしょう。

そんな団塊世代にも野菜コーディネーターは人気だということです。

資格というのは必ずしも「就職・転職」などの武器としてではなく、自分自身の知的好奇心を満たすためだったり、時間を有効に使って知識を増やすことだったり・・・人それぞれいろいろな目的に対応したものであるということを改めて認識させられます。

なお、野菜コーディネーターの詳細は、以下のサイトから無料で資料を請求することができます。写真をクリックするとサイトへ飛びます。

 

 

参考サイト:野菜コーディネーターを目指そう

http://www.xn--dck5ayb4a5a0xdb0502q8e3a.com/

アーカイブ

ブログランキング

  • SEOブログパーツ