NLPという理論(学問)が注目されています。

NLPは、所定のセミナーに参加することでNLP資格を認定されるのですが、NLPは資格取得が人気というわけではなく、NLPで学ぶことができるスキルが人気なのです。

そもそも、資格を取得する人の目的として、「資格を取ればそれほど営業的なことをしなくても仕事になる」というものがあります。もっと言えば、営業が嫌なので資格を取って士業を目指すわけです。

しかし、士業というのはそもそも論で「サービス業」なのですから、営業力がなければ顧客を掴むことができません。

資格をとっても食えないというのは営業力がないということがほとんどです。

ただ、資格を持つ専門家にとっての営業というのは、根性論でガンガンお客さんに攻めるということでもなく、頭を下げてお願いすることでもありません。顧客とのコミュニケーションが全てなのです。

NLPは魔法のコミュニケーションスキルを身につけることができるため、大人気なのです。それは資格としてではな、スキルとしてです。

一生使える財産であるコミュニケーションスキル。

あなたも資格に合格したら是非学んで欲しいと思います。

 

アーカイブ

ブログランキング

  • SEOブログパーツ