各種資格試験 - のブログ記事

8月から資格試験の本試験シーズン突入です。

今年の夏は本当に猛暑。本試験の際にはクーラーが入っていると思いますのでそれほど心配はありませんが、会場までが大変です。

本試験会場に行き着くまでに暑さでヘトヘトということも考えられます。少しの出費は覚悟して、タクシーなどで移動するのも一つの手でしょう。(ただし、東京など大都市圏の場合には、タクシー移動などは渋滞にはまったりする可能性もあり、注意が必要です)

本試験場にはたいてい冷たいドリンクが販売されています。しかし、自動販売機ということがほとんどですから、売り切れの可能性も考えられます。売り切れているあるいは販売されていないという前提で、予め買って持ち込みましょう。一緒に弁当・おにぎりなども用意していくと良いと思います。

の続きを読む »

日本商工会議所では様々な検定試験を実施しています。

特に、簿記検定と販売士検定は代表的な検定試験であり、毎年多くの受験生が受験しています。特に、簿記検定は、日商簿記と称され、1級レベルになれば高い権威を誇ります。

販売士検定も流通・小売業唯一の検定試験であり、長い歴史を誇ります。以前は、小売商検定として実施されていました。

現在でも、1級販売士所持者は業界では一目置かれる存在で、時には似た資格試験である中小企業診断士よりも高い評価を受けることがあります。一方、3級や2級においても、就職に有利になるケースが多いようです。

の続きを読む »

資格にはその時代によって流行り廃りがあります。最近は、不況の影響もあってあらゆる資格検定が人気となっていますが、従来とは少し異なる視点での資格人気も出てきています。

そのジャンルが「趣味と実益を兼ねた資格」というジャンル。例えば、健康ブームを背景に、自分あるいは自分の家族の健康も考えたい、そして、その知識を活かして専門家になったり副業で収入を得たい。そんな女性に人気急上昇中の資格が「薬膳マイスター」。

薬膳とは、3000年の歴史がある中国生まれの健康料理のことで、健康ブールのさなかにあって現在注目されています。もちろん、3000年の歴史をそう簡単に習得できるわけではありませんが、日本流にアレンジして薬膳料理を習得することができる講座が登場しており、特に自分の子供や旦那さんの健康を気遣う主婦に人気となっています。

の続きを読む »

いつの時代でも、人気の資格というものがあります。これらは、主に環境要因によって左右されることが大半ですが、普遍的に長い間人気を維持し続けている資格があります。

それは、情報処理系の資格試験で、現在のようなコンピュータがなければ仕事にならないほど、パソコンが身近になった時代においてはその人気は高まる一方。情報処理の資格試験は世の中にたくさんありますが、中でも情報処理技術者試験が特に人気があります。

情報処理技術者試験は国家試験であり、国が情報処理能力を認定する試験。試験開始はそれほど古くはありませんが、受験者数は膨大な数に上り、日本で最も人気のある資格として君臨しています。

の続きを読む »

薬膳が女性の間でブームになっています。健康志向の高まりを受けて、薬膳を取り入れた料理が人気。自分のためにはもちろん、小さい子供の成長を考えたりだとか、あるいは、元気でがんばっているご主人のために。

薬膳とは、なんだか難しいイメージがありますが、中国で3000年の歴史を持つ健康料理のこと。つまり、薬膳料理と言ったほうが分かりやすいかも知れません。

食に関しては安心・安全などが叫ばれて随分経ちますが、自分で食について何とかしていこうと言う意識が高まっています。つまり、人に依存するのではなく、自分で自分の身を守る。

薬膳料理と言うのは、中国が起源になりますが、それを日本流にアレンジし、和に融合した日本の薬膳料理が最近では流行っているというわけです。女性の方が食に関する興味関心が高いということもありますが、実は薬膳料理は単に健康だけではなく、ダイエットなどにも効果があるのです。だから、一部の女性の間ではダイエットブームと相俟って人気となっているのです。

の続きを読む »

アーカイブ

ブログランキング

  • SEOブログパーツ