資格試験の勉強方法 - のブログ記事

資格試験の勉強をしてもなかなか思うように点数が伸びない、という悩みを抱えている受験生も多いようです。

そのため、途中で挫折してしまう。

実際には、繰り返しコツコツ勉強をしていれば実力は「必ず」アップします。アップしないはずがない。しかし、そのアップのタイミングには個人差があるということです。

やればやった分だけ早い段階で成果を見ることができる受験生もいれば、後になってじんわりと成果に繋がる受験生もいる。

どっちが良い悪いということではなく、「タイプ」の問題なのです。

もちろん、前者の「やった分の跳ね返りが早い」方が挫折感は少ないでしょう。だからといって、このタイプの人が頭が良いということでもない。

むしろ、後者のじっくり型の方が急激に伸びる、その瞬間があるものです。

の続きを読む »

資格試験の勉強をする場合、

  • 資格学校(スクール)に通学する
  • 通信教育で勉強する
  • 独学する

という3つの選択肢があります。

従来のイメージだと、仕事が終わってから資格学校に通うという苦学生的なものがありましたが、最近では独学で勉強する人が多いようです。

現実的には、独学というのうは強靭な精神力が求められ、それほど簡単ではありません。独学で合格を勝ち取ると言うのは想像以上に難しいことなのです。

しかし、独学者が多くなっている。これには大きく2つの理由があります。

  1. 時間的・経済的な理由
  2. 資格制度の変更等

イメージしやすいがの時間的、経済的な理由です。

民間企業はどこも厳しく、最小の人員で経営を行なっているのが現状です。ですから、どこも残業(実際にはサービス産業)でいっぱいいっぱい。とてもスクールに通うということは難しい。

の続きを読む »

資格試験によっては遠方で実施をするということも多いと思います。

有名な資格試験であれば、全国各地で実施されることが一般的です。例えば、日本商工会議所が主催している簿記検定(日商簿記)などは全国各地の商工会議所や商工会で試験を実施しています。

こういった自分の知っている会場で試験が実施されるのであればそれほど問題は起こりません。問題というのは、「受験会場が分からない」「道に迷う」ということを意味します。

一方で、たとえ国家資格などの大きな資格試験であっても特定の地域でしか実施されない試験も数多くあります。

たとえば、社会保険労務士や税理士試験と言うのは国家試験として有名ですが、受験会場は全国各地というわけではありません。

この場合、土地勘のない地域で受験をせざる得ないのです。中には、前日に現地入りして、ホテルに宿泊し本試験日を迎えるということも少なくありません。

こういった遠方で試験が実施される場合には注意が必要です。

の続きを読む »

普段どおりの実力が本試験で出せなくなる。

そんな受験生は結構多くいます。その最大の理由は「本試験の独特の空気に呑まれてしまう」ことがあるからです。

本試験と言うのは、周りの受験生を見ると自分よりも頭が良さそうに見えるものです。自分も緊張しているのだから、他の受験生(ライバル)も緊張しているはずなのに、緊張というのは外見からでは判断することができません。

ですから、他の受験生が頭が良さそうに見えて仕方がないわけです。

「あいつは余裕でいる。相当勉強をしてきているはずで、とても自分では勝てるはずがない」と。

確かに皆が勉強をしてきているのは当然です。そして、真剣に勉強をしてきたからこそ、緊張しているのです。緊張しないということは、ろくに勉強をしていない証拠なのです。

の続きを読む »

結局、資格試験に合格するためには「問題を繰り返し解く」という基本的なセオリーを守るのが最も近道なのです。それ以外の全てはテクニック的なことであるとある程度は割り切っても問題ありません。

もちろん、「どのような問題を解くのか」「どのように解くのか」といったことに関しては様々な方法論があるわけですが、結局は普通に書店で売られているような問題をひたすら解いてきた人は強いということがいえます。

とすれば、どのような問題が良いのか、どのように解くのかということは方法論であって、核心的な部分ではありません。

資格試験における核心とは、「問題を繰り返す」ということに尽きるのです。

しかし、これが何よりも難しい。人間と言うのは、同じことを繰り返すと言うことに対する苦痛は並大抵のことではありません。相当な苦痛を伴うのです。

要するに、攻略したゲームを何回も繰り返してエンディングを迎えることと同じことなのですから。しかし、そういった同じゲームであっても繰り返すことで様々な発見を得ることができる。

の続きを読む »

アーカイブ

ブログランキング

  • SEOブログパーツ